cocorobaに寄せて… 

                                      2014年記

インドに赴任した友人に誘われて気軽な気持ちで降り立ったその地には『スパイス』『お茶』『布』と、私を虜にする素敵なものたちが待っていてくれました。

そこから始まった大冒険…

どこから糸口を見つけてよいのやら…雲をつかむような状況も、かなりスリリングな体験も、もっと知りたい もっと見たい の好奇心と、現地の友人や温度の方たちに助けられ、なんとかクリア!

たくさんの友人ができ、スパイスやハーブそしてお茶を日本の皆さまに紹介し、一緒に楽しむ場をもてるようになりました。

これもひとえに私の思いに快く力を貸してくれた沢山の人達あってこそ…〝縁〟が〝縁〟を結んで広がっての今なのです。

大冒険が私に与えてくれた一番の宝物は〝人との縁〟

日本でもまた素敵な〝縁〟が広がりますように…

あれから6年、たくさんの素敵な出会いの機会をいただき、楽しく、美味しく、充実した日々を過ごさせていただくことができました。

定期講座にご参加くださる皆さまに支えていただきながら、毎回少しでも新鮮でお役に立てる内容をご用意したい…と、楽しさ半分、苦しさ半分で過ごしてきた日々は、私の興味を広げ、知識や情報も少しずつ厚みを増したように思います。

突如世界を襲ったコロナウィルスの感染拡大で、身の回りは一変し、自粛生活の中、飲食を楽しみながら、共に時を過ごすことの楽しさやありがたさ、そして大切さを改めて感じています。

遠くヨーロッパに運ばれたスパイスたちの活躍を、スパイス菓子の歴史を追いながらcocorobaホームページの記事に綴っています。もうしばらく足を運ぶことはお預けになりそうなヨーロッパでの時の流れに思いを馳せながらご拝読いただけましたら幸いです。2020年10月記