生姜を摂って風邪知らず! …風邪知らずの3大パワー

 生姜を上手に摂取して、健康な日々を目指しましょう。

① 免疫力UPで風邪知らず…

生の生姜に豊富に含まれているジンゲロールは白血球を増やすことで免疫力を高めてくれます。また加熱した生姜に含まれるショウガオールは体を深部から温めます。体は体温があがると免疫力が高まりますから、加熱した生姜にも免疫力を高める効果を期待することができるのです。

=生姜は生のままでも加熱した状態でも免疫力を高めて風邪にかかりにく

 くするパワーを発揮します。

② 強力な殺菌力でウィルスを撃退!

生姜の殺菌作用は風邪ウィルスにも働きますから、生姜湯を飲むことで口腔内や喉に侵入した風邪ウィルスの活力を奪い、風邪予防に役立ちます。

③ 温め効果で体温up! ウィルス撲滅を助けます。

ウィルスや菌が体に入り、増殖して風邪の諸症状を引き起こすと、身体はウィルスや菌が死滅するだけの体温になるまで熱をあげて、ウィルスを死滅させようとします。その時に生姜の体を温める働きが役立ちます。

*これほどの効力を持つ生姜ですから薬味使いにとどめず、上手に利用しなくてはね…「生生姜」の摂取はすりおろして使うとして、「乾燥生姜」は市販の粉末に加え、お勧めなのがホームメイドの『スライス乾燥生姜』です。

『乾燥生姜』を作っておけば…

生姜は表面につやがあり、ふっくらとした肉厚なものを選び、痛んだ部分があれば取り除き、水洗いした後水分を拭き取ります。

 皮付近に有効成分が多いため、皮ごとスライスして使いましょう。

《作り方》

① 生姜はで繊維に沿って厚さ1~2mmに

   スライスします。

② 室内干しで1週間 天日干しで2~3日

 …完全に水分が飛んだら出来上がり。私

 は乾燥剤と一緒に保存瓶に入れて室温保

 存しています。完全に水分が飛んでいれ

 ば、長期保存が可能です。

冬場は乾燥に時間がかかりますので、オーブン使用がお勧めです。その場合天板にオーブンシートを敷き、①スライスした生姜を並べ、100℃で1時間~1時間30分間焼きましょう。…お部屋が温まり、ジンジャーの香りも漂って、冬の素敵な手仕事です。

美味しく最強『葛根ジンジャーティー』

葛の根を蒸して乾燥させ、粉末にした『葛根』は、首筋の凝りをとり、風邪の初期症状である 鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手や肩の痛みに効果があるため『葛根湯』の主材料にもなっています。その『葛根』と『生姜』を体を芯から温め、インフルエンザのウイルスをもノックアウトできる抗菌・殺菌力のある『紅茶』に加えて淹れたらこれは最強! 美味しくて頼もしいドリンクです。

《材料》 1人分

紅茶葉        小1

葛粉         小1

水          小1

乾燥生姜(スライス)1~2片         

            (粉末なら) 小1/3

水          200ml

《作り方》

葛粉をカップに入れ、小1の水で溶します。

ポットに紅茶葉と乾燥生姜を入れ、熱湯を注いで3分ほど蒸します。

③ ①のカップにで作ったジンジャーティーを注ぎ、よくかき混ぜます。

*濁って、粉っぽいようなら、600Wのレンジで30~50秒ほど加熱

 し、よくかき混ぜます。

*夜 就寝前には紅茶葉をカモミールに代えて心穏やかに、体を温める安眠

 ティーをどうぞ…

風邪かな?には…ぬるめの『生姜湯』を

《作り方》

カップにすりおろした生の生姜を入れ、60℃以下に冷ましたお湯を注ぎ

ます。

すりおろした生姜に含まれるジンゲロールは30からショウガオール

に変化し始め、60で半々になることが分かっています。

「ぬるめ」にすることで生の生姜に含まれるジンゲロールの抗菌作用や血流促進作用と、加熱によってできるジンゲロンやショーガオールの発汗や消炎作用も得ることができ、生姜パワーを丸ごと全部いただけるパーフェクトドリンクの完成というわけです!

*さらに効果をのぞむなら…

喉の痛みや咳止めに… 生姜湯+はちみつ

粘膜の炎症には … 生姜湯+レモン果汁 が効果的です。