🍎アップルケーキ …  🇺🇸アメリカンスタイル と 🇫🇷フレンチスタイル

10月秋の深まりとともに店頭に並び始める小粒で真っ赤な『紅玉』を使ったケーキレシピをご紹介します。30年以上になる私のケーキ作りの歴史の中で様々なレシピを試したアップルケーキですが、自然淘汰され残ったのがこの2つ…紅玉のリンゴ味が素直に伝わり、フルーティー。バターを使っていないから、たっぷり食べても気がとがめることもありません。さらに作りかたが超シンプル…残るべくして残ったお気に入りレシピですから、どうぞお試しになってみてください。

🇺🇸アメリカンスタイル

《材料》パウンド型 Sサイズ 3台分

サラダオイル(米油)  150g

砂糖(粗製糖)     150g

小麦粉         250g

ベーキングパウダー   小2

卵           2個

りんご(紅玉)     4個

ラム酒(レモン汁でも) 大1

*くるみ、レーズン各半カップほど加えると、さらに風味が加わります。

くるみは160℃のオーブントースターで10分ほど焼いて冷ましたものを、

レーズンはラム酒漬け:『ラムレーズン』がお勧めです。

《作り方》

*小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。

*型にオーブンペーパーを敷いておきます。

① りんごは8割にして1cm厚に切ります。

② ボウルに卵を溶き、砂糖を入れてよく混ぜます。

③ サラダオイルを少しずつ加えながら混ぜ合わせ、ラム酒も加えて混ぜます。

④ りんごを入れて混ぜ、小麦粉も加えて混ぜ合わせ、型に入れます。

⑤ 180℃の予熱したオーブンで40分焼きます。

🇫🇷フレンチスタイル

究極の並べて混ぜるだけ!レシピです。ヨーグルトたっぷりの生地がなめらかで、焼きたてもよし、冷やしていただくのも美味しい優れものです。

《材料》19cmスクエア型1台分

りんご(紅玉)  2個

卵        3個

小麦粉      1cup

ヨーグルト    1cup

砂糖       1cup

サラダ油     1/2cup

型用バター    少々

型用小麦粉    少々

《作り方》

① 焼き皿に薄くバターを塗り、小麦粉を茶こしに入れてムラなくふります。

 りんごはくし形8等分5mm厚に切り、皿の底に並べ、重ねます。

② ボウルに卵を溶き、砂糖、ヨーグルト、サラダ油、小麦粉の順に加え、その

 都度ホイッパーで混ぜ合わせて生地を作ります。

③ 生地を①りんごの上から流し、180℃に予熱したオーブンで30~40分

 焼き色がつくまで焼きましょう。

⑤ 粗熱がとれたら粉糖をふり、切り分けて召し上がれ…